読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水上基地の日記

電子書籍関係のブログ

借りた本、買った本、紙の本、電子書籍、積ん読~生命短し、運動しろよ

日記

図書館へ二冊本を返しに行ったら一冊借りてきてしまったのが昨日。

で、予約資料が入ったので今日一冊借りてきました。

 

うむ、積ん読減らないorz

 

 

予約資料って返却期限が二週間縛りなので、どうしても買った本よりも優先順位が高くなる傾向ががが。対策は買えば良いのでしょうけど、買うと積ん読の山の一つになってしまう。

ならば最初から予約するなという話になりそうですが、徒歩圏内に書店が無いのです。ネット書店では立ち読みできませんからね(試し読みは好きなところが読めない)。

 

借りて良かった本は買ってますが、場所が無いので電子書籍が出ている場合はそっちを買っています。

 

紙の本は「持っている」という安心感があります(個人の感想です)。

電子書籍はサービスが終了したらどうなるのか不安ですが、場所をとらないのでよい(個人の感想です)。

 

 

肩首の痛みは良くなったり悪くなったり、波があります。

図書館まで歩いて行きましたが、大して肩の運動にはならない。腕を振る程度ですね。

 

私みたいにペインクリニックのお世話にならぬよう、背骨は大切にしましょう。

 

ペインクリニックの話題で一冊本が書けてしまいそうです。需要は無いでしょうか。無いですか、そうですか。

 

 

 

上遠野浩平はいいぞ。