読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水上基地の日記

電子書籍関係のブログ

褒めて伸ばす、貶して潰す

「褒めて伸ばす」と「叱咤して伸ばす」がありますね。

どちらがいいかは対象によるのでしょう。

 

で、今日、近所のグラウンドで少年野球がやっていました。

大きな声をかけてプレーをしていました。が、ベンチにいる少年たちはバッターを応援するのではなく、敵であるピッチャーへ罵詈雑言を吐いていました。

これが普通なんでしょうか?少年野球は興味が無かったので知識が無いのですが、仲間を励ますことよりも相手を潰すことがスポーツマンシップなんでしょうか?

パイプ椅子に座っていた監督(コーチ?まぁ指導者みたいな大人)はタバコを吸いながら、ミスをした子供に罵声を浴びせていました。厳しい世界なんですね。

 

褒めるだけが良いわけではないと思います。叱るのも大切だと思います。でも、それが人格否定なのは問題だと思います。まして子供の時から人格否定をされたら・・・・・・。無視も結構厳しい対応だと思います。広義の人格否定の一種だと思います。

 

 

まー、好きでやっている(のだろう)から外野が云々言うのはお門違いかもしれませんが、大声で罵詈雑言は見苦しいと思いました。