水上基地の日記

電子書籍関係のブログ

孤独の王 第一部 かけら(淡波亮作) を読んで

孤独の王 第一部 かけら(淡波亮作)を読みました。

ぐいぐい引き込まれます。
国守護がどうなるか期待が膨らみます。

三部まであるので、色々膨らみそうです。



足の中指は捻挫のようです。地味に痛い。