水上基地の日記

電子書籍関係のブログ

主役じゃなかった彼に捧げるささやかな悪意の日記(晴海まどか)を読んで

主役じゃなかった彼に捧げるささやかな悪意の日記 」を読みました。

序盤は主人公(ヒロイン?)の行動が怪しかったですが、中盤になると「あぁ、今日も怪しいですね」と納得。

そして急展開。

 

 

ネタバレになるので結末は書きませんが、読みやすくて面白い作品です。

 

著者の晴海まどかさんは様々な方面で活躍されているようです。

 

 

 

うーん、面白い!

やはり実力がありますね。